2017年02月10日

ランプーン・イミグレでのリタイアメントビザ更新や居住証明書は可能のようです

 昨年の10月のココの記事内容でのランプーン・イミグレでは、最近になって業務内容の拡大充実が進んでいるようです。・・・

 ◎居住証明書(タイ語)を発行してもらえた。ランプーン在住の日本人のSさんよりのメールを以下に紹介。

 『本日(2月9日)午後1時過ぎランプーン・イミグレで居住証明書を発行して貰いました。全文タイ語、有効期間30日。
 どうやら初めての仕事らしく、こちらからパスポート、TM30,家主のタイビアン・バーン、IDカードと夫々のコピー。本人の写真2枚を押し付けて(本当は何が必要なのか不明です)、余り自信が無さそうでしたが、Webサイトや規則書などを調べて15分位掛かってこれで良かろうと言って出来ました。(笑) 手数料500B。
 兎に角今後もここで証明書が取れる事は確実の様です。ミヤンマー人?などが次々訪れて来ましたが、対応する係官が3名で誰も待ち時間ゼロで進行していました。』

 ※補足・在チェンマイ日本総領事館での在留証明(和文)340B、在留届出済証明(英文)590Bなどとなっています。

 ◎リタイアメント(ロングステイ)ビザの更新も取り扱いが始まっています。というより、ランプーン県在住者はこれまでのチェンマイ・イミグレでは受け付けてもらえず、所轄のランプーン・イミグレに行きなさいと言われるようです。

 ◎ランプーン・イミグレでは、チェンマイ・イミグレと同じような業務を始めたということになるのでしょうか? タイ人配偶者を持っての配偶者ビザの更新まで行えるようになっているのかどうか?ご存じの方はコメント頂けるとありがたいです。

 ◎北タイ各県での新規事務取り扱い開始事務所として、 ・ランプーン入国管理局 ・ランパーン入国管理局 ・パヤオ入国管理局ができたそうですが、取扱業務一覧の最新情報が欲しいものです。それに、メーホンソーン県在住日本人には、どの手続きがどの手続きがメーホンソーン入国管理局の管轄になっているのでしょうかね?

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 08:00| Comment(1) | TrackBack(0) | ビザ・イミグレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は自分の住所のランプーンの情報ばかりアップしていますが、庵主の言う通り各県の支所での夫々の業務範囲の情報一覧が欲しいですね。個人の試行錯誤情報よりも領事館とイミグレが提携したリヤルタイムの公式情報が望ましいです。
Posted by 菅 久雄 at 2017年02月10日 14:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック