2017年01月18日

タイの年間狂犬病死者が5人から13人に増加

 タイ保健省によると、2016年にタイ国内で報告があった狂犬病患者は13人(2015年5人)で、全員が死亡したようです。以下に関連記事。・・・

  <16年のタイ狂犬病死者13人 東部に集中、バンコクでも
 タイ保健省によると、2016年にタイ国内で報告があった狂犬病患者は13人(2015年5人)で、全員が死亡した。
 患者が出たのは北部ターク県2人、東部チャチュンサオ県2人、チョンブリ県2人、ラヨン県1人、サケーオ県1人、中部サムットプラカン県2人、東北部シーサケート県1人、南部ソンクラー県1人、バンコク1人。
 狂犬病は狂犬病ウイルスによる感染症で、感染した哺乳類にかまれたり、傷口、目や口の粘膜をなめられたりすることで感染する。発病後の有効な治療法はなく、ほぼ100%死亡する。{《newsclip》2017年1月17日(火) 23時36分(タイ時間)配信を転載}

 ◎タイに旅行、シーズンステイ、ロングステイする場合には、「タイでの狂犬病患者は13人(2015年5人)で、全員が死亡」したこと、「チェンマイやチェンライなど北タイ北部の県では狂犬病患者が0人」などという情報を知る必要があるだろう。

 ◎チェンマイに暮らすロングステイ、定住邦人の方で、「犬に噛まれて狂犬病発症予防注射をうった方」はどれくらいの割合だろうか? 私も含めての周囲の日本人では8割前後になるかもしれない。チェンマイに長く暮らすことは、「犬に噛まれる」ということでもある?

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
この記事へのコメント
日本人の8割が犬に嚙まれる? チョット信じられません。私は25年以上滞在していますが、飼い犬(笑)以外に噛まれた事も襲われた事もありません。
Posted by 菅 久雄 at 2017年01月18日 11:00
私もデング熱感染は聞くが、犬に噛まれた話はあまり聞かないです。自分はどっちもありません。
市内の犬は人馴れしているからかもしれませんが。
Posted by チェンマイの名無しさん at 2017年01月18日 21:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック