2016年12月20日

北の寒さ求めてチェンマイのメーカムポーン村フィーバー

20161220newsAA.png


20161220newsBB.png

 ホームステイ村として人気が高いのが、チェンマイ県メーオーン郡の山中にあるメーカムポーン村。村ではチャミアン(噛み茶)やアラビカ種コーヒーが栽培収穫しており、昔ながらの村の暮らしを体験することができる。標高の高い山中にあることから、オゾンA1クラス地域にも指定され、寒さも求めて多くの旅行者が押し寄せてきて賑わっている。
 また、ドイ・インタノン(タイ最高峰)、ドイ・パーホムポック(タイ第2峰)、ファイナムダン、ドイ・ステープ、ドイ・アンカーンなどの国立公園の山々も、寒さや雲海を求めて、週末を中心に多くの旅行者が詰めかけて賑わっている。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2016/12/20)


♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445070457
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック