2016年12月18日

若い日本語先生加わり総勢13人でのチェンマイ・ソフトボール練習

20161218softB.jpg

20161218softA.jpg
 季節外れの涼しい曇り空の午前中

 チェンマイ大学ソフトボール練習場で準備体操していると、見かけない若者が遅れてやってきた。聞けば、学校で日本語の先生(弱冠24歳?)をやっており、これまで数回練習に来ているそうだ。これで、仕事休みの日曜だけ参加の若者(?)が3人になった。・・・

 どんよりした曇り空だが、雨の心配はなさそうな中で、涼しい陽気の中で練習開始。快晴なら、「太陽が眩しくて・・・」と、センターやセカンド、ライトの守備で言い訳できるが、曇り空ではその言い訳が通じないのが辛い(?)。

 参加者は3名(若者)+10名(まあ老人の部類)の13名。守備練習の締めは、1人で6本のバックホームの完成。その守備で失敗したら、それは数えないので、余計に守備で動き回らないといけない。滅茶苦茶しんどいですが、必要な基礎練習ですから、頑張る他ない。

 野球をやっていたという新人の青年教師に、なんとかウインドミル投法のピッチャーになって欲しいものです。たぶん、用事がなければ、毎週日曜の練習には参加してくれるようです。

 ミーティングでは、今年も年末年始に、チェンマイ大学を会場に、近隣国も含めてタイ全国からチームが集まっての“ソフトボール大会・チェンマイオープン(?)”が、12月30日から年始にかけてあるだろうとのこと。興味のある方は出かけてみてください。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイソフトボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック