2016年11月13日

チェンマイ県でのコムロイ舞い上げは6ヶ所のみ認可!

20161113komroi.png

 チェンマイ県知事は、11月14日と15日両日の21:00−01:00での規制時間帯でのコムロイ(コムローイ)舞い上げは6ヶ所のみで認可されていると、以下のように発表。
 ムアンチェンマイ郡ではクムカントークで500個、レストラン・ロムマイリムピンで500個、チェンマイ文化センター400個、ドイ・ステープ寺150個、カウィラ陸軍基地のカウィラ銅像前広場300個。そして、残る1ヶ所はサンサーイ郡のトゥドゥンカサターンランナー1000個となっている。
 なお、日昼の10:00−12:00の時間帯に規制されているコームクワン(色紙熱気球風船)は、サラピー郡より9個舞い上げるのみ認可されている。上記以外ではコムロイもコームクワンの舞い上げは認可されていない。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2016/11/13)

 ◎ここまで厳しく規制されているとは驚き。11月14日と15日両日の19:00−01:00での規制(認可?)時間帯で、個人的に販売店で購入したコムロイを舞い上げるのまで禁止されているのでしょうかね? まさか、そこまで規制しているとは思えませんが、実際はどうなのか残念ながらわかりません。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 13:00| Comment(1) | TrackBack(0) | チェンマイ・ロイクラトン・2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2009年以来、7回目のチェンマイロイクラトンです。今年は少し少ない? ピン川沿いでのみ揚がってる? 売ってる店がない・・・やはり規制があったのですね。納得。しかし、ナラワット橋は大混雑でした。車と人が混在。
Posted by kawa at 2016年11月15日 16:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック