2016年11月10日

例年通り、日本もローイクラトン・山車パレードに参加のようですが!

 『例年、当館及びチェンマイ日本人会が中心となって、参加しているローイクラトン・パレードですが、本年は、先般のタイ国王崩御に伴うタイ当局の方針も踏まえ、当館では、以下のように参加ガイドラインを定め』て参加するようです。・・・

   <ローイクラトン・パレードへの参加に際する留意点
 平成28年11月9日・在チェンマイ日本国総領事館

 例年、当館及びチェンマイ日本人会が中心となって、参加しているローイクラトン・パレードですが、本年は、先般のタイ国王崩御に伴うタイ当局の方針も踏まえ、当館では、以下のように参加ガイドラインを定めました。例年とは異なることから、困惑される在留邦人の方もいらっしゃるかと思いますが、よろしくご理解・ご協力頂ければ幸いです。
 1.パレードへの参加及び山車のデザイン
 タイ当局がパレードを実施する方針を打ち出したことから、日本としても例年通り、山車を出します。他方、国王崩御に際しての、弔意表明の機会にするという当局の方針も踏まえ、山車の華美なデザインは自粛し、一部を除き、白と黒をメインとした色彩を採用しています。
 2.パレード参加者の服装(参加ガイドライン)
  弔意表明というタイ当局の方針を踏まえ、当館では、日本コミュニティのパレード参加者に、白と黒を基調とした服装の着用の徹底遵守をお願いします。例年、パレード参加者には、各人が好む服装(浴衣や法被等)でご参加頂いておりますが、本年は、浴衣及び法被の着用を一切差し控えることといたします。
 一部で、浴衣や法被に黒のリボンを付けることで参加は可能か、という照会を受けていますが、黒のリボンの着用有無にかかわらず、白と黒を基調とした服装の着用を厳密に運用し、浴衣や法被、華美なデザインの服装の着用はご遠慮願います。当日、万が一、ガイドラインに反する方がいらっしゃる場合、当館幹部より、パレードへの参加はご辞退頂く旨、ご案内を差し上げる予定です。
 なお、ご参考までに、当館関係者は、上は白のシャツ、下は黒のスラックス、靴は黒の革靴で参加する方針です。なお、不明な点は、当館・堀越首席領事あるいは岡崎副領事までご照会願います。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ・ロイクラトン・2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック