2016年11月09日

コムロイの危険避けてチェンマイ空港ではキャンセルや時間変更

 チェンマイ空港当局は、チェンマイ・イーペン祭り(ロイクラトン祭り)の13日〜15日の3日間、空港や離発着航空路に落ちてくるコムロイとの衝突を避けるために、15便(国内便9、国外便6)をキャンセル。また、36便(国内便24、国外便12)は時間を変更して運航することにしている。
 なお、コムロイ(熱気球)の打ち上げは14日と15日の19.00-01.00に限定され、コムクワン(色紙気球)の打ち上げは14日の10.00-12.00に限定される。
 空港当局によれば、2013年のイーペン祭りでは1425個のコムローイが空港滑走路など敷地内に落ち、2014年にはそれが142個、昨年の2015年には59個と大幅に減少。今年はさらに少なくなり、航空機の安全航行への問題がなくなると期待されている。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2016/11/09)


♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ・ロイクラトン・2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック