2016年06月27日

メーホンソーン県などにあるミャンマー難民キャンプの行方は?

 タイ訪問中のミャンマーのアウンサンスーチー国家顧問兼外相とプラユット首相による会談で、ミャンマーが適切な時期にタイ国内のミャンマー避難民を受け入れられるようタイ・ミャンマー両国が協力することで意見が一致したようです。以下に関連記事。・・・

   <スーチー国家顧問訪タイ、ミャンマーが避難民受け入れ表明
 タイ訪問中のミャンマーのアウンサンスーチー国家顧問兼外相とプラユット首相による共同記者会見が6月24日に政府庁舎で行われ、ここでミャンマーが適切な時期にタイ国内のミャンマー避難民を受け入れられるようタイ・ミャンマー両国が協力することで意見が一致した。また、プラユット首相によれば、スーチー国家顧問との会談では、タイ国内のミャンマー人の権利保護および福祉、両国間の経済協力などがとりあげられたとのことだ。{バンコク週報ウエブ・26/06/2016配信を転載}

 ◎メーホンソーン県のミャンマー国境近くにはいくつかのミャンマー難民キャンプ、ターク県のミャンマー国境近くにもいくつかの大規模なミャンマー難民キャンプが。その難民がミャンマーに戻れる道筋が、ようやくできるのでしょうか?

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ミャンマー(ビルマ)国境情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック