2016年04月15日

今年のチェンマイ・ソンクラーン水掛け合戦は低調!

20160415newsAA.png
 濠沿い道路で渋滞がないとは信じられない

 今年2016年のタイのソンクラーン水掛け祭りは、プラユット軍事政権首相が例年にない旱魃なので節水を呼び掛けたので、全国的に低調となっている。4月13日に、当紙記者は最も水掛け合戦で賑わう、チェンマイ旧市街を囲む四角い濠沿い道路を巡回。水不足の影響で、水掛け合戦に繰り出す人や車が例年よりは減少していた。
 また、ドイタオ郡からホート郡を経てジョムトーン郡までの幹線国道を走ってみたが、道路脇で簡易テントや小屋を設置しての水掛け陣地部隊の数が、これまた例年になく少なくなっていた。沿道の住民に尋ねると、今年は旱魃で水不足で困っている地域が多く、政府が節水を呼び掛けているので、水掛け遊びを中止したとのこと。
 このように、タイの経済成長が鈍って不況になって人々が旅行を控えるようになり、深刻な旱魃での水不足危機、それに政府の節水の訴えがかさなり、今年のチェンマイ・ソンクラーン水掛け合戦は低調で始まった。チェンマイ県では、ソンクラーンでの経済効果は昨年度より少ない10億バーツ以下に落ち込むと予想している。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2016/04/15)

 ◎庵田舎地区ではソンクラーン期間中の水遊び件宴会の場所は、メーガット・ダム湖下の用水路両岸と決まっている。ところが、今年はダム湖の水不足危機で、いつもの用水路が干上がった状態になり、茶屋に屋台群が皆無という異常な事態に。

 ◎庵地区の国道沿いでも、水タンクを据えての水掛け陣地部隊が、例年よりかなり少なく寂しい状態になっている、庵田舎に関しては、水掛けは絶不調といえるかも。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ・ソンクラーン・2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/436672518
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック