2016年01月09日

モン族正月祭りが北タイ各地で始まる!

20160110monA.png

 山岳奥地の高い山の尾根付近に暮らし、“空の民”とも呼ばれるのが山岳少数民族のモン族。そのモン族の伝統正月祭りが、毎年“วันขึ้น 1 ค่ำ เดือน 2”(2番目の月の白分1の日・新月の翌日)に始まり、その後1週間余りの期間で行われるようです。・・・

 今年2016年の(2番目の月の白分1の日・新月の翌日)は1月9日(土曜)ということで、その日から3日〜5日間が正月祭りのモン族村が多いようです。村の広場ではการโยนลูกช่วง(黒い球投げ)、 การเล่นลูกข่าง(喧嘩ゴマ)、 การแสดงการเป่าแคน(笛踊り)、 เป่าขลุ่ย(縦笛)などが披露されます。

 チェンマイ県での今年の正月祭りですが、以下のように紹介されています。日時が正確かどうかはよくわかりませんので、実際に出掛けてみて確かめる他ないようです。また、他のモン族村でも行われているようですので、最寄りの(?)モン族村へ行って情報を集めて下さい。

 上記のポスターのように、ナーン県でのモン族正月祭りのように、北タイ他県各地のモン族集落で正月祭りが行われるのは言うまでもありません。

 1.1月9日〜12日
   メーリム郡バーン・ノーンホーイマイで周辺の12集落が集まっての正月祭り。
 2.1月9日〜13日
   チェンダオ郡バーン・ファイルック
 3.1月9日〜11日
   メーテン郡バーン・スムエン

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 山岳民族関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック