2015年04月13日

チェンマイ・ソンクラーン初日はまったくの曇り空!水掛は風邪ひきそう!

20150413newsA.png 20150413newsB.png
 4月12日のターペー通りでのフライング水掛け          欧米などの旅行者が多いターペー通り

 昨日午後の土砂降りが尾を引くように、タイ正月初日のチェンマイの田舎の朝は太陽がまったく顔を見せないどんよりした曇り空で始まる。

 地面や路肩などはまだ濡れたままで、うすら寒い朝でもある。こんな曇天のソンクラー初日など、十数年来初めてではなかろうか。これから昼にかけて天気は回復しそうもない空を眺めながら、「この曇天じゃ、水掛合戦をやったら風邪を引きそう!」と呟く。・・・

 まあ、チェンマイ市内ではこの水掛合戦を楽しみに欧米旅行者が集まってきているので、曇り空だろうが壮絶な水掛け市街戦が繰り広げられるに違いないだろうが。まともなタイ人(?)ならば、チェンマイ市内へ参戦に行くのは止めて、郊外の川沿いや池、運河沿いの水遊び場に繰り出して、飲み食い三昧に興じるであろう(たぶん)。

 まあ、本日のチェンマイ・ソンクラーンの様子はチェンマイ在住日本人の方がブログでアップしてくれるのを期待しましょう。残念でもないのですが、小生は“庵引きこもりソンクラーン初日”になろうかと。

 ソンクラーン前日の12日のチェンマイ市内ターペー門付近の実是かけ市街戦の様子はココの動画をクリックしてください。よく見て下さい。年配のおじさん、おばさん、老人の姿は一切ないですね。子供に若者・青年に舞い上がるファラン(欧米人)だけといっても過言ではないかと。

 チェンマイ在住の年配、老人日本人の大半は、「ソンクラーン水掛け中は部屋や家から出ずに籠城作戦だよ!」とベテラン振りを自慢する。でも、その実態は“年配や老人の出る幕はない(出てはいけない?)チェンマイ市内ソンクラーン水掛合戦”なのです??!!

 その空気を読めない日本老人が、間違って水掛合戦の市内に出ると、「水を掛けやがって!」と怒る怒る。「老人は出て来るなと、嫌がらせの水掛け!」とでも心得た方がよかろうかな??!!

 ダイヤタイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ・ソンクラーン・2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック