2014年11月07日

イーペン祭りのハイライト・7日夜の大クラトン山車パレードに日本も参加

 まず、本日7日の昼過ぎから薄日が射してきて、夜に向かって天気は回復傾向。これならば、チェンマイ・イーペン祭りの最大の見せ場である大クラトン山車パレードがとどこおりなく行われる公算が大きくなりました。

 午後6時にターペー門前をスタートの予定。実は、この大クラトン山車パレードに毎年“チェンマイ日本人会”の山車も参加しているのです。でも、予算の関係もあるのでしょうが、規模も小さく見栄えもぱっとせずに、地元民の話題にも上りませんでした。

 ところが、今年は製作デザインを本職(?)のチェンマイ大学美術部の協力を得て、なぜか“沖縄”をテーマにした“沖縄風山車(日本人会会報より引用)”を繰り出し、三線や和太鼓の奏者が乗り込み演奏するそうです。パレードを見物に行かれる方は、是非とも見て応援してあげてください。

 ダイヤタイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ・ロイクラトン・2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック