2014年10月26日

1万個余りのコムロイがチェンマイの夜空に!

20141026newsA.png

 10月25日夜に、チェンマイ県サンサーイ郡のトゥドゥンカサターン宗教広場で、チェンマイ・イーペン祭り(ロイクラトン祭り)の先陣を切って、コムロイ(コムローイ)の舞い上げ伝統儀式が行われた。タイ人はもちろん外国人旅行者なども多数参加して、一斉に放たれた1万個余りのコムロイの灯りがチェンマイの夜空を染めた。このコムロイ舞い上げは、ロイクラトン(ローイクラトン)でのランナー伝統行事として行われており、天国である空に、コムロイに願いを込めて舞い上げるといわれている。コムロイは細い竹と紙だけで円筒形に作られており、燃える熱源で暖められた空気で空に舞い上がる紙気球風船みたいなものである。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2014/10/26)

 ダイヤタイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ・ロイクラトン・2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック