2012年07月07日

チェンマイ走ろう会・第49回練習会

 夕方にチェンマイ市内で野暮用ができたので、その前にファイトンタオ池での土曜定例マラソン練習を終える必要が。そのために、雲間からの陽射しがきつく降り注ぐ午後2時過ぎに、誰一人来ない中をスタート・・・

 夕方ならいざ知らず、昼過ぎの暑さの中を走る馬鹿はいないのだが、本日は馬鹿になって走ることに。たった独りでの練習となると、どうしても踏ん張りがきかない都合の良い(?)マイペースの走りになってしまう。

 澄みきった青空に湧き上がる純白の入道雲が眩しいくらい。それにしても、走りながら雲を眺めていると、雲の動きの速さに驚かされる。火曜日に10キロ以上走ってから、次が今日の土曜ということで、3日間走っていんなかった。そのつけはきっちり出てきて、重たい走りでゴールが遠かった。

 汗だくになってスタート地点に戻ってきたら、サーラー(東屋)で準備体操をしているおじさんが一人。バンコク銀行の方で、1人で少し早めに来ては、1人で黙々と10キロ走る。「もう走ってきたの?どうして今日は早く来て走ったの?」と、走り終えた私に声を掛けてくれる。この一声があるだけでうれしいものだ。

 この時期は、なぜかチェンマイでのマラソン大会がない。そうすると、一息つけるのだが、練習も中だるみの状態になりがち。他の県に目を向けると結構あるのだが、他県まで遠征してまで走るほど、走りに自信も余裕もない。ゆっくりでも毎日走ることが大切とは、わかっているが、なかなか実行できないままでいる。困ったものだ!

 ダイヤタイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(1) | TrackBack(0) | チェンマイ・マラソン走ろう会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先週、先々週と土曜日に池に行っていますが、すれ違いだったようで。
FBのメッセージ、読んでいただけましたか?
Posted by Tomyum at 2012年07月09日 18:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック