2019年09月13日

2019年9月14日の中秋の名月はマイクロムーン

20190913moonA.png

 地球という惑星の周りを楕円軌道で公転する衛星の月。地球と月が最も離れると406,000キロメートルで、その時の満月をマイクロムーン。逆に最も近づくと357,000キロメートルになり、その時の満月をスーパームーン。・・・

 2019年のマイクロムーンは9月14日。9月13日が中秋の名月で、その翌日。中秋の名月ですが、中国では中秋節。2019年の中秋節は9月13日〜15日の3連休です。中秋節には家族や親しい友人を招き、月餅を食べ、月を見るという風習がありました。現在月餅はその時期の贈答品として定着しています。

 タイでは中国系タイ人が多いので、中秋節になるとスーパーなどには、贈答用の各種の月餅がたくさん並べられます。月餅は凝縮した甘い饅頭に思えて、減量中の方は鬼門ですよね!

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

posted by 新明天庵 at 08:00| Comment(0) | 北タイ暮らしの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10人しか集まらないが陽射しもなく絶好のソフトボール日和

20190912softA.jpg
 10人だと練習風景を撮る暇なし
 よって、練習後の後片付けの珍しい光景を!

 まあ、10人しか集まらないとなると、すっかり古狸(?)の常連ばかりとなる。こうなると、上手い下手はあっても、走攻守のソフトボールが好きな連中ばかり。手前味噌になるのだが、みなさん、年齢の割には攻守だけは上手ですわ。(走は老人には無理だわ)・・・


続きを読む
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | チェンマイソフトボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェンマイで林の中に闘カブト虫の採集に!

20190913kabuto.png

 北タイでは9月から山や林にカブト虫採集に繰り出す、闘カブト虫愛好の村の男衆。林の中でどうやってカブト虫を見つけるのか。2つの方法があるようで、1つはカブト虫がよく止まる木(หน่อไม้ลวกที่ออกสูงระดับศีรษะขึ้นไปまたは ต้นคราม กิ่งอ่อนต้นมะค่า)の小枝を探し歩く。・・・

 もう1つは、熟したパイナップルを半分に割ったもの、あるいは熟したバナナを入れた器を、夕方に木の枝の上に置いておき、翌朝に確かめに行く採集方法。当然のことながら、角のあるオスも角のない雌も採集できる。カブト虫採集名人と一緒に山や林の中に、一緒にカブト虫採集に行って見たいものです。



 たぶん、蒸し暑いやら、やぶ蚊攻撃や藪蛇攻撃などに、ヤワな日本人は、すぐに退散してしまうような気がするのだが。というより、カブト虫を探して山に分け入るような変な日本人などいませんよね!

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | 北タイ暮らしの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする