2019年08月01日

8月1日(木)・チェンマイのお天気・気候など

■新明天庵測候所・8月1日(木)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:24.4℃    32.4
(窓の壁際) 室温:27.0℃    30.5℃

 <今日の雲の衛星写真・午前6時
20190801rainC.png

20190801rainB.png

【空模様など:昨夜からの小雨が続いて、雨の朝を迎える。さすがにチェンマイ大学のソフトボール練習も雨天中止。雨季でも、午前中に雨が降るということは少なくて、日曜と木曜の午前中にやるソフトボールの練習が雨天中止になるのはほとんどないのだが。

 日昼は時々小雨の重苦しい曇天。東南アジアの雲の衛星写真では台風7号が北ベトナム沖合にあって、内陸に向かっている。上陸すれば勢力が衰えて熱帯低気圧になるであろうが、雨雲による大雨が心配される。】

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 15:00| Comment(0) | 天気&空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェンマイの新交通Light Rail Transit・赤路線は2027年開通目標!

20190801tramB.png

20190801tramC.png
  赤路線地図と12駅
 (クリック2回して拡大)

 チェンマイ郊外から市内に流入する自動車やバイクの増加傾向が続いており、チェンマイ市内では慢性的な渋滞と排気ガス汚染が大きな問題になっている。そこで、新交通システムとしてLight Rail Transitの路線を開通させる計画がスタートしようとしている。
 7月31日には、赤路線(ナコンピン病院〜チェンマイ空港〜メーヒア地区で12駅)建設開始に当たって、地元民を集めての公聴会が開催された。そこで、赤路線の開通は8年後の2027年との見込みが報告された。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

posted by 新明天庵 at 10:00| Comment(0) | チェンマイ道路・交通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェンマイでNeuronが電動キックスクーターの無料試乗サービス開始!

20190801newsD.png

20190801newsE.png

 チェンマイ市内カードスワンケーオで、Neuronが電動キックスクーターの20分間無料試乗サービスを10月6日まで行っている。利用にはNeuronのアプリをスマホに入れておく必要があるようです(ココをクリック)。道路状態が悪く、通りの交通量も多い中で、この電動キックスクーターが増えるとは思われません。まあ、お手並み拝見としましょう。、

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 08:00| Comment(1) | チェンマイ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4車線以上の道路での最高速度を120キロに!法律改正を目指す?

20190801newsC.png

 タイ運輸省は幹線国道での道路交通をスムーズにするために、4車線以上の道路に限って、最高速度を現行の90キロから120キロにする、 法律改正を目指している(เล็งแก้กฎหมาย)と発表した。また、トレーラーなどの大型車両の通行を24.00-04.00の間に限定することも検討している。・・・
続きを読む
posted by 新明天庵 at 07:00| Comment(0) | チェンマイ道路・交通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェンライ空港行きのバイパス131号線・8月4日に全面開通

20190731nwesA.png 
 クリックを2回して拡大

 チェンライ市内を通る幹線国道1号線の交通渋滞の緩和を目的に、チェンライ空港行きのバイパス131号線の建設が進められていた。2019年8月4日に全面開通することになった。上記の地図を見ると、市内に入る手前でそのバイパスに入り、チェンライ空港まで行ってから、メーサイ方面行きの国道1号に合流。混雑するチェンライ市内を通らずにメーサイ方面に行けるようになったようです。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | チェンライ県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする