2018年12月23日

12月23日(日)・チェンマイのお天気・気候など

■新明天庵測候所・12月23日(日)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:16.6℃    34.9
(窓の壁際) 室温:210℃    27.8℃

  <今日の風景写真日記
20181223skyA.png
 ドイ・インタノン山頂付近で草の葉に霜が降りる

20181223skyB.png
 霜の拡大写真を眺めるとやはり奇麗ですね!

【空模様など:まずこの冬季で、最も冷え込んで16.6℃まで下がる。とはいっても、窓を開けて寝ていても、「ちょっといつもより寒いかな?」程度。よく冷えた朝の後の日昼は、全天に青空が広がる“チェンマイ冬晴れ”に。

 夜も快晴で、丸いお月さんが煌々と輝き、月明かりでくっきり影ができるほど明るい。夜間放射冷却がかなり進んで、明日の朝はさらに最低気温を更新しそうだ。】

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 23:00| Comment(0) | 天気&空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大気汚染のバンコクに、清澄な空気のチェンマイ!

20181223airA.jpg
 バンコクのAQI

20181223airB.jpg
 チェンマイのAQI

 12月21日に、タイの首都バンコクではAir Quality Index (AQI)もPM2.5も環境基準値を上回り、健康を害するレベルまで大気汚染が進んでおり、マスクの着用が必要となっているようです。他方、チェンマイでは連日清澄な空気に包まれています。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 07:00| Comment(0) | チェンマイなどの煙害・パート2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

闘魚が“タイ国の淡水動物”に指定されるようです

20181223newsA.png

 先日訪れたメージョー大学農業フェアーで、1匹ずつ透明プラスティック袋に入れられた闘魚が売られており、やはり闘魚のそのトロピカルカラーの奇麗さに引き込まれました。その闘魚がSiamese Fighting Fishとして、“タイ国の淡水動物”に近々指定されるようです。(ปลากัดไทย เป็นสัตว์น้ำประจำชาติ)。この闘魚を土産に日本へ持ち込むなんてことは・・・もちろんできませんよね??!!(コメント・にわかには信用できない私ですが?)

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(1) | チェンマイ地元新聞・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイ郵便局・12月30、31、1月1日の3日間休業

20181222newsB.png

 タイ郵便局は年末年始の3日間(12月30、31、1月1日)休業する。それによって、EMSは12月25日までに出す必要がある。なお、スワンナプームとドムアンの2空港の郵便局だけは、休業せずに24時間営業を行うことになっているようです。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | ロングステイ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする