2018年12月14日

北タイの天気予報・2018年12月13日から1週間!

20181214skyB.png

 13日〜17日の期間は、冷え込んできて2℃〜7℃気温が下がる。だが、18日以降は逆に1℃〜3℃気温が高くなるとの予報。この天気予報ですが、信じるか信じないかは“あなた”にまかせます?

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 22:00| Comment(0) | 気候や季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月14日(金)・チェンマイのお天気・気候など

■新明天庵測候所・12月14日(金)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:20.4℃    32.1
(窓の壁際) 室温:22.1℃    27.1℃

 <今日の雲の衛星写真・13時
20181214skyA.png
 西日本が冬型の気圧配置で寒波襲来がわかる!
 北タイはまあまあの天気かな?

【空模様など:今日も空に雲が浮かび流れるものの、雨の降る心配のない穏やかな晴れの日昼。さすがに冬で、戸外で直射日光を浴びても、空気が乾燥しているので、汗を流すような暑さではない。

 夜は、上弦の月になりかけの月が煌々と輝く。ふたご座流星群がバッチシ観測できるかもしれない。どうやら明日も天気が続くようだ。メージョー大学の農業フェアーに昼から出かけたが、見るところがたくさんあって、全部見るには2日間かかりそうだ。まだ、出掛けてない方は、18日までですので、是非とも出かけて下さい!】

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 21:00| Comment(0) | 天気&空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年ふたご座流星群・12月14日夜から15日未明が見頃!

20181214starA.png

 年間三大流星群の1つ、ふたご座流星群が2018年12月14日から15日でやってくる。極大となるのは12月14日(金)の夜からで、空の暗い所では1時間あたり、40個ほど見ることができるそうです。(流星群を一度だけでいいから、チェンダオ山頂上で眺めたい!)


 上記は日本での観測の場合ですが?

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

posted by 新明天庵 at 08:00| Comment(0) | チェンマイのイベント・行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする