2018年10月26日

10月26日(金)・チェンマイのお天気・気候など

■新明天庵測候所・10月26日(金)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:22.8℃    38.3
(窓の壁際) 室温:25.3℃    31.8℃

【空模様など:昼前後から夕方前までは、さすがにまだ暑さが残るが、雨季の最盛期のような湿度が減って、少し乾いたような爽快さを感じる。従って、汗もそんなに出ない。

 野暮用があってバイクでチェンマイ市内を行き来した。先日の一時帰国で、日本の山里の晩秋の爽快で清々しい空気にすっかり慣れてしまった。一時帰国から、チェンマイ空港に降り立つと、いつものことではあるが、“チェンマイ市内の排気ガス臭い空気”に驚いてしまう。

 もっとも、一時帰国なしに、ずっとチェンマイに住んでいる方は、“チェンマイ市内の空気の悪さ”はほとんど感じないのではないだろうか。その証拠に、チェンマイ市内を日昼出歩いたり、バイクを乗り回すと、夜にタオルで顔を拭くと、タオルが灰黒色になるであろう。

 こんなことを言っても、チェンマイ市内の慢性的渋滞を緩和しないと、外出すると顔が黒く汚れる“気味悪さ”差は解消できないであろう。】

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 20:00| Comment(1) | 天気&空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バンコク・チェンマイ間の高速鉄道・受注後退の日本はまだ諦めていない?

20181026newsA.png

 タイの高速鉄道網開発で、バンコク・チェンマイ間を受注した日本だが、採算が取れないとして高速鉄道の受注を棚上げした。ところがタイ政府によれば、日本が受注を諦めたわけではないとして、今後、受注と建設の話し合いのテーブルを持つとしている。{チェンマイニュース紙より}


 ◎いろんな事情はあるにせよ、チェンマイ在住日本人の一人としては、日本の鉄道建設技術で、バンコクとチェンマイ間の高速鉄道を完成して欲しいものです。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。

ディーゼル油・値上げ傾向で11月4日以降30バーツ突破か?

20181026oil.png

 10月25日付の地元新聞・チェンマイニュース紙では、世界原油市場の高騰で、ディーゼル油が11月4日以降30バーツ突破する可能性を述べている。バンコクより燃料費が割高になるチェンマイでは、ガソホール91、95は1リットル30バーツ(約102円)を突破している。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。

タイのデング熱患者・前年比6割増で86人死亡、はしかでは6人死亡!

 タイ保健省によると、1月1日―10月20日にタイ国内で報告があったデング熱、重症型のデング出血熱とデングショック症候群の患者数は6万7968人で、86人が死亡。前年同期比で患者数は58%、死者数は54%増加したようです。以下に関連記事。・・・


続きを読む
posted by 新明天庵 at 01:00| Comment(0) | チェンマイでの病気・治療・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする