2018年04月10日

チェンマイ市内ファーハーム・アンダーパスが4月11日開通!

20180410newsDD.png

 チェンマイ市内ファーハーム地区の国道11号(スーパーハイウエー)と国道1001号のT字交差点での地下道化交差点(アンダーパス)の工事が完成し、ソンクラーンを前に4月11日に全面開通するようです。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリック以上をお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ



posted by 新明天庵 at 23:00| Comment(0) | チェンマイ道路・交通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月10日(火)・チェンマイのお天気・気候など

■新明天庵測候所・4月10日(火)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:21.8℃    38.0
(窓の壁際) 室温:24.8℃    33.2℃

【空模様など:日照りのカラカラ天気が戻ってきた。最高気温が38.0℃まで上昇するなど、急に暑さが増してきた。

 各地にある暑さを和らげる水遊び場が大いに賑わっている。その水遊び場とは、浅い川、用水、溜め池などで、水辺には飲み食いする休息掘っ建て小屋が建ち並んでいる。

 水が多少濁っていても、多少汚くても、そんなことはお構いなく、大人も子供も無邪気に水遊びに興じている。タイも日本に負けず平和ボケしているように思えてなりません。】



posted by 新明天庵 at 22:00| Comment(0) | 天気&空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ターク県国道でミャンマー人労働者乗せたバス横転とバン炎上の事故連続!

20180410newsCC.png

 ターク県のメーソット国境では、ソンクラーンでミャンマーに帰省するミャンマー人労働者がタイ全国から押し寄せてきている。そのような中、4月9日朝には、ターク県の国道1号線では帰省するミャンマー人労働者バンが炎上(上記写真)。幸いにも早く逃げ出して負傷者は出なかった。

20180410newsAA.png

 同日の午後10時50分頃には、ターク県の国道12号線で、2階建てバスが道路脇の溝に転落し、乗客のミャンマー人女性6人が死亡、ミャンマー人女性29人とバス運転手のタイ人男性1人がけがをしたようです。以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 12:00| Comment(0) | 地元紙・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

行方不明の日本老人を道路横のサーラー(東屋)で見かけたか?

20180410newsD.png

 『行方不明の写真の日本老人が、昨日(9日)の午後8時頃に、ドイ・インタノン頂上へ通じる道路にあるメークラーンルアン村の入り口のサーラーで座っているのを見ました。』との投稿があったようです。でも、行方不明の日本老人はまだ見つかっていないようです。



posted by 新明天庵 at 11:00| Comment(0) | 地元紙・事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランナー・ソンクラーン伝統の新年を祝う銃声や花火、爆竹は迷惑?

20180410newsB.png

20180410newsC.png
 銃弾が落ちてきて屋根に穴があく!

 チェンマイ県ではランナー・ソンクラーン伝統の暦を復活し、従来の4月13日、14日、15日のソンクラーン(ピーマイムアン)を、1日ずらして、14日をวันมหาสงกรานต์、วันสังขารล่อง(ワン・ソンカーンローン)、15日をวันเนาว์(ワン・ナオ)、16日をวันพญาวัน(ワン・パヤワーン)とすることになった。
 なお、วันสังขารล่อง(ワン・ソンカーンローン)の深夜の午前0時を過ぎると、ランナー・ソンクラーン伝統で、深夜の空に向けて銃を撃ったり、花火や爆竹を鳴らす習慣がある。新年を祝うためではあるが、やかましく、うるさいし、撃ち上げた銃弾が民家の屋根に落ちてくるなど危険でもある。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2018/04/06)


 ◎チェンマイ田舎では、確かに午前0時を過ぎて“新年”を迎えた途端に、花火や爆竹の音に混じって、「パーン、パーン」という銃声のっ乾いた音が聞こえてきます。まあ、毎年のことですから、別に驚くことでもありませんがね?


posted by 新明天庵 at 07:00| Comment(1) | チェンマイ・ソンクラーン・2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイ・インタノン山頂観光で行方不明の日本老人をレスキュー隊などが捜索中!

20180410newsA.png

 昨夜(4月9日)の夜の8時時点では、レスキュー隊が懸命の捜索を行っていますが、まだ行方不明のままのようです。


posted by 新明天庵 at 06:30| Comment(0) | 地元紙・事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする