2018年02月08日

2月8日(木)・チェンマイのお天気・気候など

■新明天庵測候所・2月8日(木)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:17.1℃    34.0
(窓の壁際) 室温:20.1℃    27.8℃

【空模様など:もちろん大気は薄く白く靄ってはいるが、それを除けば穏やかなチェンマイ冬晴れの1日。昼前後の気温が、少しずつ上昇して来ていて暑くなってきているように感じる。】



posted by 新明天庵 at 23:00| Comment(0) | 天気&空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年もチェンマイ県などで“煙の出る一切の燃やし禁止60日間”開始!

20180209newsGG.png

 毎年北タイでは2月〜4月末まで期間内で、健康に影響や害を及ぼすくらいの酷い煙害(ヘイズ)に見舞われる。その3ヶ月余りの期間だが、雨が降らないカラカラ天気続きの乾季で、かつ最も暑い時期と重なる。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 19:00| Comment(0) | チェンマイなどの煙害・パート2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェンマイよりバンコクの方が大気汚染悪化とはね?

20180208airA.png

 タイ天然資源環境省公害管理局によると、2月8日午前8時時点の空気質指数(AQI)は、バンコクのバンカピ区で151、パヤタイ区で135、ワントンラン区で154と、基準値の100を上回り、「健康に影響がある」水準だったようです。
 また、PM2.5ですがバンコクでは2月7日が最高194、2月8日(上記写真)の最高が184を記録したようです。ちなみに環境基準値は50だと言われているようですが、タイでの環境基準値はいくらなのでしょうかね?
 ちなみに、同日同時刻時点でのチェンマイでのAQIは、基準値の100を超える地点は出ていなかったようです。以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 14:00| Comment(0) | チェンマイなどの煙害・パート2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月9日午前5時より燃料油価格が40サターン値下げに!

20180208gas.png

 1バーツ(=100サターン)を3.5円とすると、1リッター当たりでは3.5×0.4=1.4円の値下げになるかと。なお、上記の燃料費価格ですが。あくまで首都バンコクの価格で、北タイにあるチェンマイでは輸送費の関係から少し高くなっています。



posted by 新明天庵 at 11:30| Comment(0) | 北タイ暮らしの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第17回サムーン郡イチゴ祭り2018は2月9日〜11日

20180120eventA.png

【日時】2月9日(金)〜11日(日)
【場所】チェンマイ県サムーン郡の郡役所付近
【内容】・サムーン特産のイチゴの展示即売に各種イベント開催
・ハイライトのイチゴ山車パレードは10日(土)の午前8時49分よりスタート
【ひと言】今年の案内ポスターの中に中国もあるではないか? サムーンは中国語表記で「沙蒙」なんですね? なんとなくそれらしいのが面白いですね!

posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(1) | チェンマイのイベント・行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メーチェムでパー・ティン・ジョック織り布祭り2018

20180126eventA.png

【日時】2月9日(金曜)〜11日(日曜)
【場所】チェンマイ県メーチェム郡の郡役所広場
【内容】・機織り布の里メーチェムのパー・ティン・ジョック織り布の実演展示即売など
    ・タイ語ではงานมหกรรมผ้าตีนจกและวัฒนธรรมชนเผ่าแม่แจ่ม祭りとなる。


posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | チェンマイのイベント・行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山火事防止のためメーピン国立公園の入園禁止!

20180208newsC.png

 タイ国立公園当局は、山火事防止のためにメーピン国立公園(チェンマイ県、ターク県)内のの入園を、2月10日から当面は禁止すると発表したようです。
 こうなると、チェンダオ山のあるチェンダオ山動植物特別保護公園でも、2月中旬以降に“山火事防止のために登山禁止”になるのでしょうかね? ちなみに、昨年は3月に入ったら登山禁止になっていました。



posted by 新明天庵 at 04:00| Comment(0) | チェンマイなどの煙害・パート2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェンマイ県とランプーン県の286集落区で無料Wi-Fiサービス

20180208newsA.png

 チェンマイ県とランプーン県では“Thailand Wi-Fi by MDES”により、チェンマイ県で194集落区、ランプーン県で92集落区において、集落住民に対する無料Wi-Fiサービスを開始することになった。この住民利用無料Wi-Fiサービスには6項目のことを行う必要がある(下記の図を参照)。なお、サービスが始まる集落区一覧表はココを参照。

20180208newsB.png

 ◎集落区住民に無料Wi-Fiサービスをするなど、経済大国・ハイテク大国の日本では到底考えられない役所による住民サービスかと。無料Wi-Fiサービスについては、日本よりもタイの方がより“先進国”ですな!

 ◎この無料Wi-Fiサービスですが、登録には、住民であることを明らかにするタイ人IDカードデータが必要。住民として黄色い外国人タビアンバーンを持っていると、無料Wi-Fiサービスが使えるかどうか? 役所に尋ねてみる必要があるかと?



posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | チェンマイ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする