2017年11月09日

11月9日(木)・チェンマイのお天気・気候など

■新明天庵測候所・11月9日(木)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:21.8℃    31.7
(窓の壁際) 室温:24.0℃    27.8℃
 
  <本日の雲の衛星写真
20171109sky.png
 北タイの薄雲の帯が曇りの原因?

【空模様など:昨日同様に、全般的に薄曇りで一時晴れ、一時小雨の雨季のような空模様。庵地区では、午後5時頃に小雨が通過して、路面が薄く濡れて、「これじゃ、冬の良い天気はどこへ行ったのか?」と。

 でも、この曇りがちの天気で、遠くの視界は良くなっているので、悪いことばかりではない。日本に天気のように、晴れと曇り・雨の日が交代で繰り返してくれた方が、大気が靄(もや)ることがないので、私はその方が有難いと思っている。

 天気が良くても、好天続きで大気が靄って、遠くの視界が悪くなるのは嫌なものである。チェンマイは内陸部の盆地なので、そうなるのは仕方ないのではあるが。】

posted by 新明天庵 at 20:30| Comment(0) | 天気&空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェンマイイミグレにTM30のアップデート・なぜか登録番号記される!

20171109TM30.jpg
 私だけのTM30?

 チェンマイでロングステイビザや配偶者ビザなど1年ビザで滞在の方のパスポートですが、すでにTM30(居住届)の半券がホッチキスで留められている方が大半だと思います。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 11:00| Comment(0) | ビザ・イミグレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイのアユタヤで交通事故・日本人4人とタイ人1人死亡

20171109newsX.png

 タイ内務省によると、8日午後4時40分ごろ、タイ中部アユタヤ県の国道347号線で、バンが大型トラックに衝突し、バンに乗っていた男女5人が死亡、運転手のタイ人男性が重傷を負い病院に搬送された。ワゴン車に乗ってて死亡したのは日本人の男性2人、女性2人の4人と、 同乗していたタイ人の女性ガイド。男性運転手が重体となっている。
 タイ警察によると、死亡した日本人は、本籍が京都府の米今久美子さん(59)、コメイマ・ヨシオさん(68)=漢字不明=、本籍が福岡県の成本勝彦さん(65)、成本陽香さん(30)。ワゴン車が、左折しようと減速したトラックの後部に衝突し、炎上したという。在バンコク日本大使館が身元の確認を進めている。
 アユタヤはバンコクから北へ約80キロの世界遺産の古都で、山田長政で知られる日本人町跡もあり、日本人にもバンコク観光では必ず訪れるほどの人気の観光名所となっている。


 ◎続報
 タイ中部アユタヤ県で8日、日本旅行のツアー客らが乗ったバンが大型トラックに追突し、ツアー客の日本人男女4人とガイドのタイ人女性1人が死亡した事故で、タイ当局は11月10日、記者会見を開いた。
 発表によると、衛星利用測位システム(GPS)の情報から、バンは事故直前、時速93キロで走行していたことが判明。また、事故現場にブレーキ痕はなかった。タイの新聞、テレビは、事故で重傷を負ったバン運転手のタイ人男性(52)が運転中に居眠したことを認めたと報じているが、カモン副局長は記者会見で、「運転手の不注意の可能性がある。詳しい原因を調査中」とだけ述べた。
 カモン副局長はまた、RLサービスが運行している車両84台すべての点検を実施し、同社の運転手全員に安全運転に関する講習受講を義務付けたと述べた。

 
 ◎タイでは10人から13人乗りのワゴン車が観光バスの役割を担っていて、その数は驚くほど多い。そのワゴン車の交通事故が日常茶飯となっているのがタイの現実かも? 乗ったワゴン車の運転手が荒っぽい運転をするようだったら、即、抗議する必要が求められるかも?

 ◎世界保健機関(WHO)がまとめた2015年版の交通事故に関する報告で、タイは2013年の人口10万人当たりの交通事故死者数が36・2人(WHO推計値)と世界で2番目に多かった。運転技術や安全意識の低さ、車両の整備不良などが事故を招いているとされる。
posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(0) | 地元紙・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェンマイ県メーリム郡に住む18歳未満の子供にタイIDカードを贈る!

20171004newsC.png

20171004newsB.png

 チェンマイ県メーリム郡にはタイで生まれたにもかかわらず、両親同様にタイ国籍がない子供たちが大勢いる。しかし、10月3日に、そのようなタイ国籍のない18歳未満の子供達91人に対して、郡役所から各自のタイIDカード(บัตรประจำตัวประชาชน)が配布された。これにより、今後はタイ人として人生を送ることができ、タイ人としての各種社会福祉なども受けられることになる。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2017/10/04)

posted by 新明天庵 at 01:00| Comment(0) | チェンマイの学校と日本語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする