2017年08月05日

格安で入手のアボガドでまずはわさび醤油で“マグロのトロ”で頂き!

20170805furuitA.jpg

 チェンマイの田舎庵定期市で、この雨季の時期には、各種アボガドが溢れています。それも、山から採れたてが多く、1キロで20バーツから30バーツと格安。となると、この“森のバター”といわれる山の幸をあれこれ調理して食べたくなります。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 19:00| Comment(0) | チェンマイの日本食関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月5日(土)・チェンマイのお天気・気候など

■新明天庵測候所・8月5日(土)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:24.7℃    34.9
(窓の壁際) 室温:27.8℃    31.9℃

  <今日の風景写真日記

20170805furuit.jpg
  雨季のフルーツ・ノイナー(釈迦頭)
  市場にはまだ出ていないのだが?

【空模様など:午前中は薄曇りで雨は降らず比較的涼しい。午後からは、雲が切れて青空が顔を出して太陽が戻って来る。

 でも、晴れは長続きせず、午後3時頃からシトシトと雨が降り続く。夕暮れ時になっても、雨は止まず愚図ついた天気て夜に突入。天気予報では8月6日までは、局地的に強い雨があり、鉄砲水や土砂崩れなどに注意を呼びかけている。

 夕方前に雨が降ったので、今夜は涼しくなりそう。蒸し暑い夜がほとんどない、チェンマイの田舎の雨季の夜です。

 日本では強い台風第5号 (ノルー)が九州に接近しているそうだが、沖永良部島はその台風の影響はどうなんでしょうかね。というのは、メーリムで日曜美術館&農園をやっていた平田さんが、沖永良部島に移住したので、やはり気になります。】

 ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

ラムヤイは最低14バーツでの買取を行政命令!

20170805newsA.png

 8月4日午前中に、チェンマイのカウィラ陸軍当局とチェンマイ県知事は、現在1キロ当たりAAクラスが12バーツまで下落しているラムヤイ買取価格に対して、最低でも14バーツでの買取の行政命令を発表。ラムヤイの産地であるランプーン県とチェンマイ県では、まだ25万トン余りの約40%が収穫されずに残っていると推定されている。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2017/08/05)


 ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング