2017年03月16日

3月16日(木)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月16日(木)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:17.9℃    39.4
(窓の壁際) 室温:22.3℃    32.6℃

20170316air.png
2017年3月16日のPM10(クリックで拡大) 
 
【空模様など:このところ、寝室では夜になっても扇風機さえ回さなくても、窓から涼しい夜気が入ってくる。そして、今朝方はかなりひんやりした空気で、布団から出るのが億劫になるくらいだ。

 それもそのはず、今朝の最低気温がなんと20℃を大きく割り込んで17.9℃ではないか。1年で最も暑いこの時期に、最低気温が17℃台とは珍しいのではあるまいか。まあ、昼前後の酷暑は仕方ないのだが、夜から朝にかけて暑くないのは快眠できるので、有難いことだ。

 野暮用でチェンマイ市内までいつものようにバイクで出掛けたが、昼前から午後の道路走行はアスファルトの照り返しも加わって、熱風走行。走っている間はまだ我慢できるが、信号待ちの交差点では“炎熱一時停車”そのもの。

 3月から4月の酷暑季のバイク走行はまるで「バイクで走るってことは暑さに耐えることなのね!」となる。自動車は冷房を入れて快適走行なのに。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

平地は猛暑でもドイインタノンは7℃

20170316newsAA.png

20170316newsAB.png

 3月16日の8:00に、チェンマイ県のタイ最高峰のあるドイインタノン国立公園当局は、キューメーパーン展望ポイントで最低気温7℃を記録したと発表。平地では40℃近くまで気温が上がる猛暑となっており、その気温差の大きさが話題になっている。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2017/03/16)


 ◎まさしく避暑地ドイインタノン。こうなりゃ、テント持参で1泊して”朝の寒さ”を楽しみたくもなります。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

チェンマイ空港・乾暑季恒例の人工降雨作戦始まる

 毎年3月〜5月の乾暑季の水不足対策として、人工降雨作戦が実施される。今年2017年も、3月13日にチェンマイ空港で作戦開始儀式が行われた。作戦にはCasa2機 とSuper King Air1機が使われ、チェンマイなど北タイ北部9県を範囲として実施される。なお詳細については以下の公式ウエブサイトで紹介されている。
 http://www.royalrain.go.th/royalrain/p/aircraft

タイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by タイニュース(2017年03月15日付引用)


◎ウエブサイトで紹介のセスナ機ですが、チェンマイ田舎でも飛んでいるのが見えるのでしょうかね?一度、作戦実行中のその飛行機を見たいものです。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

チェンマイ市内ピン川に夜景を楽しむ屋形船遊覧観光

20170316newsA.png

 チェンマイ市内を流れるピン川。そのピン川の夕暮れ時と夜景を楽しむ屋形船遊覧観光が行われている。毎日18:30に、市内サンピースア地区バーン・タルーク船着き場より出ている。船の中ではタイ料理やランナー郷土料理などの夕食を楽しめる。約6キロの行程を1時間半余りの遊覧となっている。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2017/03/16)


♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

タイの北部や中部で煙害が強まる!

  <野焼きによる煙霧 タイ北部、中部で悪化
 タイ北部、中部で野焼きによるとみられる山火事で煙霧が発生し、大気汚染が悪化している。15日午後2時時点の大気質指数(AQI)測定値は、北部のメーホンソン県メーホンソン市123、プレー県プレー市111、中部のアユタヤ県アユタヤ市108、ラチャブリ県ラチャブリ市109などと、健康に影響を与えるとされる101を超えた。{《newsclip》2017年3月15日(水) 15時20分(タイ時間)配信を転載}

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング