2017年03月06日

3月6日(月)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月6日(月)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:17.9℃    37.0
(窓の壁際) 室温:22.2℃    31.0℃

20170306PM!0.png
 2017年3月6日(クリックで拡大) 
 
【空模様など:この時期にしては、朝の最低気温が低いのではあるまいか。これまでにないような視界の悪化を感じる。夕暮れ時の日没時、真ん丸の真っ赤な太陽が山の稜線に落ちるように沈んでいく。

 上記は本日3月6日の北タイ各地のPM10の値。ランパーン県の2ヶ所で、環境基準値120を大きく突破。健康を害する恐れの煙害となっているようです。

 まあ、北タイ北部の県でPM10が120を超えることが多いのが、ランパーン県とメーホンソーン県となっているので、驚くことではないようです。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

チェンマイ新聞・経済面ランナートゥーラキット・2017年3月上旬(A)

 <チェンマイで中国人、香港人、シンガポール人のセカンドハウス購入ブーム

 チェンマイのSANSIRI新興住宅街プロジェクト会社によれば、中国人、香港人、シンガポール人がセカンドハウスとして、2階1戸建て住宅15棟を購入したと発表。それによれば、30年定期借家のLEASEHOLDの契約となっている。今後、中国人、香港人、シンガポール人のセカンドハウス購入ブームは続くと期待されている。

 <チェンマイ空港・3年後に800台収容の新駐車場完成

 空港利用客の増加で慢性的に駐車場不足になっているチェンマイ空港。空港当局は800台収容の新駐車場の建設を今年中に開始し、2020年の完成を目指している。

 <メージョー大学が授業料を学生の野菜栽培でおぎなう

 メージョー大学では14学部18000人余りの学生が学んでいる。学生の授業料負担をおぎなうために、学生に野菜の栽培・販売をすすめていくことになった。

 <マレーシアがタイ人観光客にペナン島観光キャンペーン

 マレーシアを訪れるタイ人観光客は2年前が109万人、昨年が34.4%増の147万人と急増している。そこで、さらにタイ人観光客を増やすために“ペナン島観光キャンペーン”を開始した。

 <メージョー大学が安全野菜の定期市オープン

 メージョー大学は、毎週の金曜と土曜日に“サナームワンサーイ・ドームオーガニック”で安全野菜の定期市を、3月10日(金曜)よりオープンさせると発表。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2017/03/04-05)


♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

テント泊で翌朝のランパーン市内のマラソン大会を走る(2)

20170306runB.jpg
 前日夕方にすでにできている舞台

 ペチャンコの後輪を眺めてしばし溜め息。先を急ぐので、後輪がパンクのままで徐行運転。そうすると、パンクしたゴムタイヤが傷んで、新しいゴムタイヤに換えなければならない。まあ、マラソン会場まで暗くなるまで到着したいので止むを得ない。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ・マラソン走ろう会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする